鳥島1番


「今日こそは、石鯛を!!」

そう心に決め、いつもの鹿児島県大隅半島の船間へ。

到着後、佐恵丸の船長に当番瀬の確認をすると、なんと鳥島!!
やったぜぃ、ラッキー!!


というのも、船間の数あるポイントの中で一番人気の名礁「鳥島 1番」
石鯛はもちろん、アラの大物が昼間でも上がることで有名な瀬。
d0158898_012175.jpg


以前に渡礁したときもいい釣果に恵まれたポイントなので、釣り座のセットも気合いが入る。
実際はこんなカンジ・・・。
d0158898_040328.jpg

d0158898_0402188.jpg

結構、急な斜面でしょ? 足腰つらいけど、いいポイントなんです。

この日はウネリが強く、終始釣りづらい状況・・・。アタリも全く出ません・・・。

しかし、根気よくガンガゼを繰り返しうっていくと、竿が一気に突っ込んだ!!
d0158898_0425431.jpg

まずは、サイズこそ小さいものの、ウレシイ1枚。

これを皮切りまだまだいきますよォ~。
突然の ”時合い”の到来です!!
d0158898_0461238.jpg

これまた大型ではないものの、45cmUPのイシガキダイでした。

いいねぇ、やはり相性のいいポイントだ・・・。
このあとも同サイズのイシガキダイを追加できました。

残念ながら今回も石鯛はゲットできなかったが、好ポイントの船間。
この日、他の瀬では4kgクラスの銀ワサもあがってました。
これからも期待大です。



[PR]
by sho-z-boban | 2011-06-04 01:06 | 石鯛 | Comments(0)
<< 鳥島AGAIN Nuclear Power P... >>